第35回毎日ファッション大賞

ブログをご覧の皆様こんにちは。

先日、第35回毎日ファッション大賞の授賞式に行って参りました。

「毎日ファッション大賞」(主催: 毎日新聞社 後援: 経済産業省)とは、毎日新聞創刊110年を記念して1983年に創設した表彰事業で、今年35回目を迎えます。 この賞を通じて、ファッションに携わる人々の優れた業績を称えるとともに、新たな才能を発掘し、より充実したファッション情報の発信を続けることで、ファッション界のさらなる振興および文化の育成に貢献していきたいと考えられているものです。

そしてテーラーフィールズがコラボレートしているファッション界の気鋭のデザイナー「中里唯馬」さんが新人賞・資生堂奨励賞を受賞致しました。この賞を過去に受賞した方々は、現在世界で大活躍しています。

中里さんの受賞のコメントで「ファッションの未来はクチュールにあると信じて」とおっしゃっていました。テーラーフィールズはメンズのオーダースーツ(注文服)ではありますが、同様に「スーツの未来はオーダーにある」と信じて進んでいきたいと思います。

※クチュールというのは「縫製、仕立て(一般的にはレディースの仕立て業、注文服店)」意味。

そして2018SSのテーラーフィールズはYUIMA NAKAZATOのライニングを予定しています。これは時期が来たらまたこのブログでお知らせしますね。

改めて、「中里唯馬さま、第35回毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞の受賞おめでとうございます」。いつに日か大賞を♪

ちなみに今回の大賞を受賞したのは、「HYKE」のデザイナーの吉原秀明さん・大出由紀子さんでした。