月別アーカイブ: 2014年4月

DSC_0806-604x270

SCABAL社から、お得な着分生地が入荷しました。

こんにちわテーラーフィールズ新橋 イイオです。

現在開催中のインポートファブリックフェアに、新しい生地が入荷しました。

今回はスキャバルジャパン様より、特別にご提供いただき、当店店長ベップがピックアップしたものを店頭にご用意しております。DSC_0799DSC_0804

リネン100%のジャケット生地やもちろんサマーウール

スーツ生地もモヘアが混紡されたものを中心に入荷しております。

DSC_0805

是非一度厳選された ジャケット生地とスーツ生地をご覧いただければと思います。

 

 

Import fabric fair 4/18~5/6

インポート素材スーツ  46,000円+税~

インポート素材ジャケット 32,000円+税~

インポート素材スラックス 18,000円+税~

DSC_0792-685x1024

イタリア製コットン×ウールのサマースラックスがお値打ちです。

こんにちわテーラーフィールズ新橋 イイオです。

今回は、現在開催中のインポートフェアに合わせて特別に入荷した素材をご紹介します。

いわゆるコットンウールです。

DSC_0791

コットンウールとはそもそも何かというと、カジュアルな印象を出す綿素材と、ビジネスでは定番のウールを織り交ぜることで生まれます。春夏にぴったりの清涼感がある素材で、この時期には毎年お薦めをしております。

綿100%で織られた素材というのは見た目には涼しげですが、通気性があまりなく、蒸れがちなので、夏場の着用にはどちらかというと向いていないのが実情です。しかし、ウールの持つ通気性を追加することで、さらっとした印象ながらも上品な光沢を持つ独特の質感と、機能性が生まれます。ウールを織り交ぜることで、見た目もコットンスーツほどリラックスしすぎず、ウールのスーツほどかちっとしていないということで、ワンランク上のビジネスウェアに仕上がってくれます。DSC_0792

定番の無地ですね。DSC_0793

千鳥格子DSC_0795

ギンガムチェック

また今回入荷した素材は、イタリアはビエラ地区のミル、 VISCONTE MAGNO社の物で、撥水ナノ加工、ナチュラルストレッチ加工などを施している機能性素材でもあります。

o0800110812626610831ジャケットでは、パットやたれ綿など、肩回りの付属物をなるべくはずして、ナチュラルに仕上げるのがお薦めです。

スラックスでは、裾をWで、いつもより5mm大きくなんていうのものお薦めです。

是非店頭でお手に取ってその質感をお確かめいただければと思います。

Import fabric fair 4/18~5/6

インポート素材スーツ  46,000円+税~

インポート素材ジャケット 32,000円+税~

インポート素材スラックス 18,000円+税~

DSC_07781-685x1024

shinbashi style vol.4

DSC_0778 DSC_0783 DSC_0784

 

「カラースラックスでクラシックアイテムをモダンに。」

サマーツイードジャケット  william brown made in scotland  SILK 55% LINEN45%

48,000円+税→41,000円+税(インポートファブリックフェア価格)(スタッフ私物)

カラースラックス  sondrio made in italy  cotton 100%

23,000円+税→18,000円+税 (インポートファブリックフェア価格)品番 23601

Import fabric fair 4/18~5/6

インポート素材スーツ  46,000円+税~

インポート素材ジャケット 32,000円+税~

インポート素材スラックス 18,000円+税~

DSC_0773-1024x685

import fabric fair 対象 ジャケット素材

こんにちわテーラーフィールズ新橋 イイオです。

今回のインポートフェアから対象になった インポートジャケット素材をご紹介いたします。

ジャケットは個人的に見てて飽きない 着て楽しいということで、特別力を入れてご紹介したいと思います。DSC_0771

 

品番 23501

品質 wool 50% mohair 50%

fratelli tallia di delfino made in italy

ベーシック仕立て Sスーツオーダープライス 62,000円+税 ⇒ 55,000円+税

まずは、こちらデルフィノ社からでているこの紺ジャケットは、今季を象徴する素材といえます。髙混率のモヘア素材はシルクにも似た鈍い光沢がビシビシとでています。DSC_0768生地から出る迫力もさながら、実際に仕立ててみるとまた、このかっこよさです。太目の糸でざっくりと織られている為通気性も抜群です。気合の入ったワンランク上のジャケットをお探しの方は是非ご検討ください。

DSC_0773

 

品番 23501

品質 wool 75% linen  25%

fratelli tallia di delfino made in italy

ベーシック仕立て Sスーツオーダープライス 62,000円+税 ⇒ 55,000円+税

そしてこちらも今季を代表する素材と言えます。いわゆる”リネン混”のジャケットです。一般的にリネン混の素材というのは、リネン独特のシワや、さらっとした清涼感のある肌さわりが魅力と言えますが、こちらは一味違います。さらっとした清涼感もさることながら、細番手の羊毛をミックスすることで、艶やかさも同時にだしているのです。これは言葉でいうほど簡単ではありません。是非紺ブレも素材で見直していただければと思います。

 

Import fabric fair 4/18~5/6

インポート素材スーツ  46,000円+税~

インポート素材ジャケット 32,000円+税~

インポート素材スラックス 18,000円+税~

 

DSC_0766-604x270

impot fabric fair 対象素材 GRAN TORINO

こんにちわテーラーフィールズ新橋店 イイオです。

今回も引き続きインポートフェア対象素材をご紹介しますよ!

今回ご紹介するのは、GRAN TORINO

イタリアはビエラ地方の名門『Lanificio Puro Tessuto』(プーロ社)のブランドです。

イタリアの生地らしい華やかで、軽やかな仕立映えが特徴です。

DSC_0759

品番 53506

品質 wool 100%

ベーシック仕立て Sスーツオーダープライス 56,000円+税 ⇒ 46,000円+税

まずはこちら 二重の格子柄で織られたものです。今年のトレンドとして、チェックスーツの打ち出しを街中でもよく見かけますが、私どもの取扱い生地でも多く収録されています。全体的に淡い色で織り上げられたネイビーに大き目の格子柄は、今年を象徴する代表的なスーツといえます。グラントリノの生地は軽やかな着心地が魅力なので、こちらのような大柄チェックも野暮ったくなく、軽やかに仕上がります。例年こういったチェック柄はなくなるのが早いので、四月いっぱいくらいまでがオーダーの狙い時です。ご検討は是非お早目におねがいいたします。

DSC_0758

品番 53531

品質 wool 100%
ベーシック仕立て Sスーツオーダープライス 56,000円+税 ⇒ 46,000円+税

爽やかな色味のミディアムグレーに、ペンシルストライプを施したもの。春夏のグレースーツの選び方として、新橋店では”ワントーン明るめ”を推奨しています。どうしても色彩が暗くなりがちな秋冬スーツに対して、春夏は軽やかさが、清涼感に繋がってきます。この清涼感が、着用されている方、そしてその周りの方に、爽やかな印象を与えることができます。色彩の暗い物はカチッとした印象をだすことができますが、その反面、暑苦しく、重々しいという印象がついてまわります。軽やかで、爽やかなグレースーツは、今年の春夏も健在です。苦手意識のある方も、テーラーフィールズであれば色味や濃淡のちがう素材をご用意していますので、是非、ご自身にあう色味はどんなものかスタッフとご相談ください。

さて、次回は今回のインポートフェアから対象素材となった インポートジャケット素材をご紹介します!大注目素材が目白押しです!

 

A4 (1)1

Import fabric fair 4/18~5/6

インポート素材スーツ  46,000円+税~

インポート素材ジャケット 32,000円+税~

インポート素材スラックス 18,000円+税~

DSC_0763-604x270

impot fabric fair 対象素材 TALLIA DI DELFINO

こんにちわテーラーフィールズ新橋 イイオです。

さてさて今週はインポートファブリックフェア直前ウィークといたしまして、昨日から開催のインポートフェア対象素材を次々とご紹介しております。今回もイタリアを代表するメーカーのものをご紹介いたします。今回は TALLIA DI DELFINO デルフィノをご紹介します。

1903年にイタリアのストローナにおいてガルディア・タリアが創業。 イタリア・ビエラ地方で、100余年の歴史を誇る最高級服地メーカーです。ゼニア ロロピアーナと並び、世界三大ミルとよばれています。当店取扱いの素材は滑らかな光沢としっとりとした質感をもつスーパー130’s素材やモヘア混の素材が中心となっています。全体的に発色が綺麗ですので、高級感があって洒落っ気を強くしたいときにはもってこいの素材といえます。今回は二つご紹介します。

DSC_0751

 

品番 43501

品質 wool 85% mohair 15%

ベーシック仕立て Sスーツオーダープライス 76,000円+税 ⇒ 66,000円+税

イタリアらしい 爽やかなライトブルーに定番のピンストライプ ただ、この生地の特筆すべき点はそこではありません。モヘアというヤギの毛が混紡されていることです。一般的に夏場の高級スーツに使用されるモヘアを混紡すると、鈍い光沢とパリッとした固さを感じるように織り上げるのがモヘア混の特徴ですが、さすがはデルフィノ一味違います。あくまでイタリアらしい美しい発色の中に、モヘアの鈍い光沢を差し込むことで、全体的に軽やかな印象に仕上げています。タイトに着ると動きにくさを感じるモヘアですが、こちらであれば、タイトなサイズ感が好みの方にも自信を持ってお薦めできます。

DSC_0750

品番 43543

品質 wool 100%

ベーシック仕立て Sスーツオーダープライス 76,000円+税 ⇒ 66,000円+税

こちらは定番のペンシルストライプ 定番ながら スーパー130’sの細番手で織り上げた光沢は見事です。一般的に春夏物は光沢が出にくいのですが、デルフィノはやはりここでも一味違います。軽やかな着心地ながら、パリッとした仕立て映えは、病み付きになります。春夏物ですがいっそ3Pなんていうのもお薦めです。ベストをつけないのがもったいないくらいの見事なネイビーストライプです。

今回は、定番のストライプをご紹介しましたが、今季流行のチェックスーツも数多く収録されております。是非一度デルフィノのバンチブックご覧いただければと思います。見るだけで妄想がはかどりますよ!

以上デルフィノ編でした。

次回は大本命のイタリア素材 グラントリノをご紹介しますよ!

A4 (1)1

Import fabric fair 4/18~5/6

インポート素材スーツ  46,000円+税~

インポート素材ジャケット 32,000円+税~

インポート素材スラックス 18,000円+税~

impot fabric fair 対象素材 loro piana

こんにちはテーラーフィールズ新橋 イイオです。

さて、アナウンスさせていただきました通り、18日から開催のインポートファブリックフェア対象の素材をご紹介します!

 

今回はイタリアを代表する高級生地メーカーloro pianaのご紹介です。

イタリアといえばロロピアーナというほど知名度、人気度においてトップを誇るメーカーです。

安定した品質に裏打ちされた抜群の光沢や見事なドレープは、現代の軽い着心地のスーツ作りにも大きな影響を与えております。今回はそんなロロピアーナから、新橋店スタッフが今季に是非お薦めしたい二つをご紹介いたします。

DSC_0746店長 ベップ

four seasons  super 130’S   品番 38527

ベーシック仕立て Sスーツオーダープライス 86,000円+税 ⇒ 76,000円+税

名前の通りロロピアーナが一年を通して着用できるようにと考え、織られた素材です。日本の夏ではなかなか着用は厳しく、ハードなビジネスシーンには向きませんが、一方でワンランク上のビジネスシーンでは、スタンダードといえる素材です。光沢の強いシルバーグレイで織られたオルタネイトストライプは、3Pで仕立てることで、より存在感を増してくれます。是非、最上級の着心地をこの機会にお試しください。

DSC_0744スタッフ イイオ

four seasons super130’S   品番38522

ベーシック仕立て Sスーツオーダープライス 86,000円+税 ⇒ 76,000円+税

ピンク×レッドのWウィンドーペーン。今季はチェックスーツの流れもありますが、こちらの素材は全体的に色が淡く、いわゆる”流行りもの”からは一線を画す仕立て映えになります。ロロピアーナの生地は全体的に発色がきれいなので、こういった仰々しくなりがちなチェック柄も、あくまでも上品にまとまってくれます。

結婚式などフォーマルな場所が多くなる時期です。そういったばしょにも最適なインポート素材ぜひ期間中にご検討ください。

A4 (1)1

Import fabric fair 4/18~5/6

インポート素材スーツ  46,000円+税~

インポート素材ジャケット 32,000円+税~

インポート素材スラックス 18,000円+税~

A4-11-721x1024

4/18~Import fabric fair 開催いたします。

こんにちわ テーラーフィールズ新橋 イイオです。

本日から、情報解禁です。4/18から全店で

import  fabric  fairが開催されます。A4 (1)1

◎バンチブックに収録されている全てのインポート素材が通常価格よりワンランクプライスダウンします。

ベーシック仕立て Sスーツ    56,000円+税 ⇒ 46,000円+税

ベーシック仕立て  Sスーツ    66,000円+税 ⇒ 56,000円+税

ベーシック仕立て  Sジャケット 41,000円+税 ⇒ 32,000円+税

対象ブランド loro piana  –  delfino – savile cliford – gran torino -lassier mills etc

◎またインポート着分も入荷し特別プライスでのご案内

入荷予定ブランド scabal – loro piana  – carlo barbera- etc ※インポート着分は各店の入荷状況によって変わりますので予めご了承ください。

今週はインポートフェア対象素材の中で、スタッフお薦めのものを随時ご紹介していきますよ!

Import fabric fair

インポート素材スーツ  46,000円+税~

インポート素材ジャケット 32,000円+税~

インポート素材スラックス 18,000円+税~

 

DSC_0739-1024x685

Stretch Fabric

こんにちは、テーラーフィールズ新橋店のBEPPUです。

以前にもご紹介した「ストレッチ素材」ですが、1ヶ月も経つと良く受注が

ある生地など、人気の傾向が分かってきました。

本日は、人気の生地と私が個人的にお薦めする生地のご紹介です。DSC_0739品番:44NK-4057 W55% P45%(左) 44NK-4058 W55% P45%(右)

まずは、もはや定番となった明るめのネイビー、この数シーズンを

通して人気のある色です。この色は、季節感がある綺麗な色目ですが、

人気の理由はシャツやネクタイの合わせやすさもあると思います。

DSC_0737

 

品番:13506 W60% P40%(左) 13534 W60% P40%(右)

そして、今シーズン私がお薦めする生地がコチラ・・

グレーはネイビーと同じく色の濃淡のバリエーションが多く、ちょっとした

色柄でイメージが変わります。また、ネイビー同様、使いやすい色です。

如何でしょう?今月の18日からは新しいFAIRが始まります。

詳細はまた「イイオ」ご紹介いたしますので、そちらもお楽しみに。

 

DSC_0700-685x1024

Shinbashi Style vol.3

DSC_0700

 

DSC_0712

 

「ストライプがしっかりと入ったヴェステッドスーツ。何となく仕事がはかどる気がしませんか?」

品番:42-584958B

価格:¥48,000+税(Basic仕立) ※シングルスーツ¥36,000+税(Basic仕立)