なぜそのオーダースーツは軽くて涼しい?秘密は専用仕立て×専用裏地にあった!~広島店~

広島店プランナー 金平です。

クールビズが普及したとは言え、ノータイでもジャケット着用が望ましい場面は訪れます。本格的な酷暑のこれからの季節、夏物スーツはもう少し軽く、涼しくはならないのでしょうか?

軽くて涼しいスーツを作ろうとすれば、ジャケット、スラックスのそれぞれのアイテムから裏地を少なくしたり、芯地を省いていけば、軽量かつ通気性の良いスーツは作れます。

けれど裏地や芯地にはそれぞれの存在理由ともいうべき役割があります。

裏地

・滑りをよくして着心地を良くする。

・汗など水分の吸湿、発散をする。

・仕立て映え、シルエットをキレイにみせる。

芯地

・美しいシルエットを作り着心地を良くする。

・衣服の型崩れを防ぎ、耐久性を向上させる。

カジュアルアイテムなら裏地、芯地を排したペラペラのジャケットも味がありますが、ビジネススーツとしたはちょっと考え物。

それではビジネススーツは軽く、涼しく出来ないのか?と言えば答えはNoです。

テーラーフィールズでは「RED SUN」という盛夏向け仕様があります。

裏地、芯地を取り除いて軽く、涼しく出来ないなら、軽くて涼しい裏地、芯地を作ってしまおう!という発想から生まれたのが「RED SUN」仕様です。

軽さの追求と型崩れの防止。両面のバランスが取れた仕様で、見た目は通常のスーツでありながら、軽く通気性の高い裏地、芯地を採用した暑さを楽しめる仕様です。

軽さ、涼しさの秘密は専用仕立てと専用の裏地の組み合わせです。

・肩への負担を軽減する軽量肩パッド

・軽量ながら型崩れを防ぐ強度のある芯地

スーツの美しいシルエットの構築に欠かせない肩パッド、芯地は軽量タイプのものを使用。

・通気性に優れたキュプラののメッシュ裏地。

専用のキュプラ製メッシュ裏地はスーツ生地にあわせてお好みのものをチョイス可能です。

 

・スラックスのひざ裏、ポケット袋地、腰裏を通気性の高いメッシュ素材に。

店頭のポップスタンドを背景にポケットの袋地をかざして撮影してみました。

左側は通常のポケット袋地、右側はRED SUNメッシュ袋地です。

透け感から通気性の違いは一目瞭然です。

 

このレッドサン仕様は、別途オプションでジャケット¥3,000+税、スラックスは¥2,000+税で承ります。

広島店ではスラックスのサマーバリューセットご注文時には、軽くて涼しいレッドサン仕様を指定なさる方が多いようです。

7月26日(日)までオーダーパンツ2本セット割実施中です。

クールビズに欠かせない夏向きのスラックス、このお買得の期間にぜひご検討下さい。

テーラーフィールズ広島店では店舗でのソーシャルディスタンス確保の観点から、「ご予約優先営業」を行っております。事前にお電話頂ければ、お客様のお席をご用意してスムースにオーダー頂けます。

完全予約制ではありませんので、ご購入、出来上がり商品のお渡し、修理等のご相談などご予約なしでも承ります。

♦ご予約はお電話にて承ります。(当日ご予約もお受けしています。)

テーラーフィールズ広島店  082-543-2210


テーラーフィールズ広島店

広島市中区中町 4-8 チュリス中町 1F

平和大通り沿いの三井ガーデンホテル様北側