【広島】スーツをちょっと変えてみませんか?【オーダースーツ】

いつもテーラーフィールズ広島店のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

「生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。それは、変化に最もよく適応したものである。」

 

進化論のチャールズ・ダーウィンの言葉だと言われています。

ビジネスの世界でも良く使われる言葉ですので、激動の一年だった今年は耳にされた方も多いのではないでしょうか。

新しい生活様式が求められる中、ビジネススタイルはどうなっていくのでしょうか。というわけで、

 

近年ビジネススタイルは多様化が進み、従来のスーツスタイルに変化を求める方も増えてきました。しかしやり過ぎると職場で浮いてしまいそうとか、似合わなかったらどうしようとか躊躇される方も多いようです。

そこで今回は実際に皆様がスーツをオーダーする時に取り入れているちょっとしたアレンジやチャレンジをご紹介します。大きな変化ではなく少し変えてみるところから始めてみてはいかがでしょうか。

 

①素材を変える。

通常スーツの素材はウールまたはウール混紡のものが一般的です。コットンや夏であればリネンのスーツもおしゃれでおすすめですが、カジュアル過ぎてビジネスではそこまで踏み込めないという方が多いようです。

そこでおすすめなのがウールライクなポリエステル100%素材です。

パッと見は霜降調で高級感もあるスーツですが、着てみると伸縮性抜群のストレッチ素材はすっごい楽です。シワにもなりにくいので出張にも使って下さい。

インナーをニットに変えると、ビジネスカジュアルやきれいめカジュアルとしても対応でき、汎用性の高さも魅力です。

着てみると着心地は全然違いますが、見た目は普通のスーツです。是非店頭でご確認下さいませ。

さらに今なら¥58,000+税~(通常¥78,000+税~)でお試し頂けます。

(詳しくは⇒ここをクリック

 

②シルエットを変える。

テーラーフィールズでは4つのモデルをご用意していますので、シルエットを変えることで気分もアガります。

 

#1 NEW SAVILE ROW(ニューサビルロウ)

ナローラペルとロープドショルダーが特徴のシャープで現代的な英国モデル。

#2 CLASSICO ITRIA(クラシコイタリア)

ハイゴージとナチュラルショルダーでイタリア的モダンクラシックモデル。

#3 CLASSICO ITARIA ROYAL(クラシコイタリアロイヤル)

クラシコイタリアベースのハイレベルの縫製技術を駆使したこだわりの高級仕立てモデル。

#4 THE JOURNEY COLLECTION(ザ ジャーニーコレクション)

上記で紹介した最高峰の機能美を誇るモデル。ベースはクラシコイタリア。

 

いつもと違うスタイルにチャレンジしてリフレッシュしましょう。

 

③色柄を変える。

皆様からお聞きすると職場のドレスコードより、ご自身のドレスコードの方を厳しくしてしまう方も多いようです。ビジネスで使うものだからと、ネイビーやグレーのダーク系をつい選んでしまうという方も多いです。

そこで試していただきたいのは「ブラウンスーツ」です。

 

明るいものや柄が強いものはカジュアルっぽくなってしまうので抵抗感があると思います。最初はダーク系で主張の少ない柄がオススメです。

コーディネートを心配される方もいらっしゃいますが、ブラウンは同系色でコーディネートするとまとまりが良く落ち着いて見えます。ネイビーやブルー、レッド系と相性が良く、アースカラーのグリーンと合わせていただくのもお洒落です。

「万物は流転する。」哲学者ヘラクレイトス

是非お試しください。

 

ご興味があれば、お気軽にお問い合わせくださいませ。

テーラーフィールズ広島店 Tel 082-543-2210

 

♦広島店ではお客様とスタッフの安全に配慮し、適切な感染防止策を実施しています。

プランナー 大山


テーラーフィールズ広島店

広島市中区中町 4-8 チュリス中町 1F

平和大通り沿いの三井ガーデンホテル広島様北側