初めてのジャケットスタイルQ&A ~TAILOR FIELDS渋谷店~

いつもテーラーフィールズ渋谷店のブログをご覧いただき有難うございます。

テーラーフィールズ渋谷店の村山です。

最近暖かくなってきてやっと春を感じられる日が増えてきましたが、春が着たら次は夏という事でオーダーでは少し先のお話をしたいと思います。

日本の夏といえばクールビズ!少し前までのクールビズはシャツにスラックスのスタイルが中心でしたが、最近はジャケパンスタイルでクールビズを迎える方も増えてきています。

そこで今回は今年初めてジャケパンスタイルに挑戦してみたいと思っている方々へ

 

初めてのジャケパンスタイルQ&Aです!

 

Q:ジャケットとブレザーって何が違うの?

A:基本的にはジャケットは袖のある上着全体をさしていて、ブレザーはその上着の中でも制服的要素の強いものになります。例で挙げると、金ボタンやエンブレム、黒や紺色、腰にポケットがあるなどです。

Q:スーツの上着とジャケットって何が違うの?

A:基本的には一緒なんですが違いを付けるために肩パットが入ってなかったり、ポケットが貼り付け式であったり、シャツのような作りの袖であったり、使用している生地が季節感や風合いのある生地であったりなど敢えてスーツの上着とは変えて作ってあることが多いです。

Q:ジャケットに合わせるパンツは?

A:ジャケットの色柄素材にもよりますが、ビジネスで使うならウール素材のミディアムグレーの無地は一本持っていて間違いないです。グレー系無地の濃淡でまずは揃えて慣れてきたら色柄ものに挑戦してはいかがでしょうか。

Q:シャツとネクタイはどんな合わせ方?

A:こちらもジャケットの色柄にもよりますが、無地系や柄の控え目なジャケットであれば、白やブルー系のワイシャツでオックスフォード生地を選ぶと、スーツスタイルと違いも出て、ネクタイはストライプ系のネクタイや無地系のソリッドのネクタイで合わせるとまとまりやすいです。また、清涼感を出すのにニットタイなどもおすすめです。

 

Q:初めてジャケットを買うならどんなもの?

A:初めてのジャケットは断然、紺無地のブレザーがおすすめです。紺無地のブレザーであれば清潔感ときちんと感も出ますし、お仕事で使われる場合はグレーのスラックスを合わせて頂き、OFFではチノパンやデニムと合わせて頂けるなど、初めてジャケットを着用頂くのには最適のジャケットだと思います。

 

如何でしたでしょうか少しだけですがよくあるご質問をQ&A方式にしてみました。次回は実際に初めてのジャケパンのスタイリングなどご紹介したいと思います。

 

下記LINE@で最新情報もお送りしております!

ご登録は↓から。

ACCESS INFORMATION

各線渋谷駅と多数の沿線がございますのでアクセスに便利です。

東京メトロの出口(13番出口)より徒歩1分ですので、

雨天時にご利用いただく際も便利です。

 

JRでお越しのお客様

ハチ公改札を出ましたら地下通路のご利用をお勧めいたします。

東京メトロ地下通路の出口13番を目指してお歩きいただき出口を出ますと、

正面に商業施設(COCOTI)がございます。
信号を渡らずに右折していただき道なりに歩きますとすぐに当店がございます。

ご不明点等がありましたら下記電話番号までお問い合わせください。