似合う色見つけて第一印象アップVol 1 ~広島店~

広島店プランナー 金平です。

紳士物のビジネススーツは紺、グレーなど

ダークカラーが基本で、あまりご自身の好み

を自由に使わないのが一般的です。

それでもご自身に似合うカラーを小物で

取り入れることで色のもたらす印象・効果で

第一印象をアップすることも可能です。

自分に似合う色とは?

人には肌色、髪の色、瞳の色で決まる

ご自身に似合う色があります。

似合う色をコーディネートに取り入れると、

明るく元気な印象に見せる事が出来ます。

それではご自身に似合う色を、簡単な

質問項目で探していきましょう。

             A            B

髪の色         黒髪           茶系

瞳の色      白目が真っ白or青     白目が黄色っぽい

肌の色       透き通った肌色     黄色がかった肌色

好きなアクセサリー   シルバー系       ゴールド系

バッグを買うなら     黒           茶色

上記の質問で青文字のAに多くチェックが

付くならブルーベースと言えます。

また茶文字のBに多くチェックがつくなら、

イエローベースと言えます。

ビジネススーツでは色の制約が多いので

スーツ自体の色はベーシックになります

が小物で調整するのが現実的です。

ブルーベースの方は、キリっとした濃色の

ネクタイやシューズが似合います。

イエローベースの方は、色調の淡いパステル

系のネクタイや茶のシューズをお勧めします

色の力を利用しよう!

ネクタイでカラーのイメージを利用するなら

赤は交感神経に働くので、エネルギッシュで

活動的なイメージを演出出来ます。

アメリカ大統領の例もあるように、

大切なプレゼンや、勝負服として活用して

みられてはいかがでしょうか?

青系のネクタイは副交感神経に働き、

冷静、信頼、希望のイメージです。

ご自身の集中力アップにも繋がる色です。

黄色は陽気、楽天的、社交的なイメージを

醸し出すので、初対面の方との親交を

深めるにはもってこいの色です。

テーラーフィールズのプランナーは

カラーのコーディネートも含めて、

ドレスウェアの着こなしに関する

プロの集団です。

色選びで迷う時はお気軽にご相談下さいませ

 

テーラーフィールズ広島店

広島市中区中町 4-8 チュリス中町 1F
平和大通り沿いの三井ガーデンホテル様北側