知っている人は始めてます!より涼しい夏物スーツの仕立て方~①広島店~

広島店プランナー 金平です。

今年もそろそろ本格的な盛夏が来ました。

クールビズとはいえ、スーツ着用の方

には、これから厳しい季節です。

かつては、盛夏向きの極薄スーツ生地が

取り扱われていましたが、透け感が

ファッション的にイマイチで敬遠

される方も多かったようです。

昨今はクールビズ浸透に伴い極薄スーツ地

もほとんど見かけなくなりました。

スーツの涼しさは裏地で決まる!

涼しいスーツ生地のおススメは通気性の

高いウール100%の強撚糸が代表例です。

加えて、ポイントになるのはスーツ生地

より肌に近い所で接触する裏地選びです。

一般的に既製品では量産品には

ポリエステル裏地、高級品はキュプラ裏地

が使われる傾向にあります。

石油を原料とするポリエステルは丈夫で

シワになりにくい反面、吸湿性が低く、汗を

吸わず衣服内が暑いという欠点があります。

キュプラは綿花のコットンリンターを

原料とする繊維なので、

*吸湿性が高いためべとつかない。

*肌ざわりがよく、滑りが良い。

*発色が美しく、高級感がある。

などの特徴があります。

また、胴裏地のみならず袖裏にキュプラを

使うと吸湿性の良さと滑りの良さから、

涼しく、袖通しの滑らかな1着になります。

テーラーフィールズではキュプラ袖裏の

着心地の良さを多くの方に体感して

頂きたく、ベーシック仕立てよりキュプラ

袖裏を選択出来ます。

さらにスペシャル仕立てなら、袖裏+胴裏地

を全てキュプラ使いでお仕立て頂けます。

テーラーフィールズでは価格ランクごとに

仕立てを選べますので2万円台の生地でも

袖裏+胴裏をキュプラ使いで仕立てる

スペシャル仕立ても可能です。

テーラーフィールズのプランナーは、

より涼しいスーツを裏地、仕立ての面から

ご提案出来るドレスウェアの着こなしに

関するプロの集団です。

お気軽にお問合せくださいませ。

 

テーラーフィールズ広島店

広島市中区中町 4-8 チュリス中町 1F
平和大通り沿いの三井ガーデンホテル様北側