オーダースーツのコーデ、Vゾーンと革靴の関係って?~広島店~

広島店プランナー 金平です。

立春を過ぎ暦の上では春ですが、先週は広島市で記録的に遅い初雪を観測しまだ寒さが続いています。

スーツをオーダーされるお客様からお尋ねの多い質問として、

「インナーにあわせるシャツ、タイはどんな物が似合いますか?」

というものがあります。スーツ生地との色柄、素材感はもちろん、季節、TPO、その方のご体格や雰囲気にあわせて、お好みのイメージを伺いながら我々プランナーはVゾーンコーデ選びのお手伝いを致します。

Vゾーンコーディネートの基本はスーツ、シャツ、タイのバランスですが、Vゾーンの色味、トーンと足元の革靴のイメージを統一すると、さらに印象度はアップします。

具体的には寒色系のVゾーンには黒靴を、暖色系のVゾーンには茶靴がより似合うと言われています。

*NGコーデの例

紺のスーツに茶靴のコーデ、一見イタリア人の得意な色合わせの鉄板方程式、アズーロエマローネ(紺と茶)に見えます。しかしながら、抜け感のある足元と、シャープなVゾーン、上下バラバラでなんとなくアンバランス。

*靴を黒に変えると、、

寒色のVゾーンと黒靴のイメージが統一され、精悍なイメージになりました。

*Vゾーンに茶を使うと、、

全体が柔らかい雰囲気になり、洒落っ気のあるビジネススタイルの完成です。

Vゾーンコーデを考えるときに、ご自身のシューズクロークの中身を念頭に、シャツ・タイを選ぶと上下バラバラでアンバランスになる失敗を無くせます。

テーラーフィールズではドレスウェアの着こなしのプロであるドレスウェアプランナーが、貴方様の実際の着用シーンを想定して、スーツ生地選びの段階からシャツ、タイのコーデのお手伝いを致します。

お似合いになるスーツの色、ストライプ幅から、選んだ生地に似合うシャツ、タイのコーデと、その組み合わせの与える印象まで考慮しプロの視点でアドバイス致しますので、お気軽にご利用下さい。


テーラーフィールズ広島店

広島市中区中町 4-8 チュリス中町 1F

平和大通り沿いの三井ガーデンホテル様北側