2019秋冬 広島店スタッフがリアルに選んだオーダースーツ新作生地!VOL.3

秋も深まり紅葉が南下してきましたので、臨済宗佛通寺派の総本山で紅葉の名所「佛通寺」に行ってきました。

まだ色づき始めでしたが、たくさんの観光客が来ていました。見ごろを迎えると凄い混雑だそうです。

おはぎも美味しくいただきました。

 

紅葉も色づき出す頃になると、本格的にファッションを楽しめる季節の到来ですね!コート、ニット、マフラー、手袋、等々、秋冬アイテムを駆使してお洒落して出掛けましょう!

今回は「広島店スタッフがリアルに選んだオーダースーツ新作生地」のVOL.3をお届けします。

前回、前々回はこちら⇒VOL.1 VOL.2

今回は数々の資格も有する広島店の頭脳派、金平が満を持しての登場です。溢れる探求心は赤道を超え、遥かオーストラリアまで飛んで行ってしまう行動派でもあります!

そんなインディジョーンズみたいな金平が選んだのは、

【VITALE BARBERIS CANONICO】ヴィタル バルベリス カノニコ

SUPER110’S WOOL スーツ ¥43,000+税~

カノニコは1936年創業のファッション大国イタリアを代表する老舗生地ブランドです。イタリア生地らしく発色が良くしなやかで光沢感がありながら、価格は抑えめで、コストパフォーマンスに優れた生地を多く提供しています。

そのコレクションの中から同系色のストライプがエレガントな生地をチョイスしています。

ダブルブレストスーツに仕立ててみると、控えめなストライプ柄と光沢感がダブルブレストの重厚感と調和がとれていますね。

ダブルブレストを試してみようとお考えの方にはいいチョイスだと思います。

ご興味のある方は是非店頭でご覧下さいませ!

 

プランナー大山


テーラーフィールズ広島店

広島市中区中町 4-8  チュリス中町 1F
平和大通り沿いの三井ガーデンホテル様北側